Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
ふたりにクギづけ。


今日はたまたまスカパーで放送していた「ふたりにクギづけ」という映画を観ました。

あとで知ったんだけど、「メリーに首ったけ」や「愛しのローズマリー」、
「ふたりの男とひとりの女」を脚本・監督・製作したファレリー兄弟の作品でした。

そう言われると確かに・・・。
普通はタブーとされて避ける問題をあえてブラックユーモアにしちゃって、
最後には観る人の心があったかくなってるっていう映画づくりがお得意なんですよね。

この作品はまさにファレリー兄弟の真骨頂?と言ってしまいたい。
だってストーリーがちょっとスゴいんです。

【ボブ(マット・デイモン)とウォルト(グレッグ・キニア)は生まれた時から腰の部分でくっついている結合双生児。
俳優になりたいというウォルトの夢を叶えるために、二人は田舎からハリウッドに出てくるんだけど。。。
ハートウォーミングなヒューマンコメディ!】

最初、こんな感じのあらすじを読んで、ちょっと観る気がダウンしたものの、
こういうテーマをどうやってコメディに仕上げるのかが気になって、
とりあえず観てみることにしました。

そしたら。。。イイッ(゚∀゚)!!

笑いあり、感動ありで、全然重くナイんだもの、もぅビックリ!

兄弟がいつも明るくて前向きで、ほんといいヤツらだし、
周りの人(特に私の好きなエヴァ・メンデス♪)もノーテンキで素敵♪

「愛しのローズマリー」とか好きだったけど、それをかるーく超えました。
とりあえず観てください。
タブーなんて吹っ飛んじゃいます(*´∀`)ノ

私は、妹に頼まれて録画してあげる約束しました♪
| MOVIE | comments(2) |
スポンサーサイト
| - | - |
こんばんわ、manaちゃん♪

昔からの行事や風習ってあると、それに縛られたりするのって
あるだろうね。
今、私が住んでいる所は新興住宅地で若い人が多いから
(私が平均年齢を引き上げているの・・^^;)
そういうのって無いんだ。年2回の1時間ほどの公園掃除くらいかな。
以前一時期住んでいた所はやはりそういう古い風習があって、
土・日にけっこう頻繁に町内会議なんてやったりしていたの。
それも半強制的に出席させられていたし・・。
働いている人にとっては貴重な休みだし、用事がある場合もあるよね。

「二人にくぎづけ」って面白そう!
笑えるんだ!「愛しのローズマリー」は大好き!
「メリーに首ったけ」も笑えるけど、それより面白いかな?^^
| nana | 2006/06/26 7:04 PM |
◆nanaちゃん◆

こんにちは〜、nanaちゃん♪

そそ、nanaちゃんちはあんまり町内会の行事ってないんだよね〜。
うらやましいっ(>_<)
こまめに行事があるところに限って、けっこう強制参加だったりするし(゚∀゚;)
でも!これはもうどんどん減らしていってもらうようにがんばる!
こんなとこでオットと一致団結なんかしたくなかったけど(笑)

「愛しのローズマリー」私も大好き〜♪
「メリー・・・」よりは面白かったよ!
あれはちょっとブラック過ぎたけど、こっちは素直に観れる感じ(´∀`)
| | 2006/06/27 3:20 PM |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex