Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
アロエ+レシチン。
先月作っていたアロエパウダー&レシチン入りの石けん。

明日、いよいよ解禁です♪





実際の色は、もうちょっと明るいグリーンをしてます。

レチシン、卵黄を入れて作るよりは簡単でいいのだけど、
やっぱりたまごを使うよりはお高い。

卵黄に含まれているレシチンよりも、効果は感じられるのかなぁ。

レシチン入りを使うのは初めてなので、けっこう楽しみです。

これで卵黄入りとの違いがよくわからなければ。。。せつない。





8月の標語(笑)





| HANDMADE | comments(0) |
いい感じ。
昨日作ったパウダーファンデーション、かなりいい感じです。

色味も思ったより濃くなくて、自然な感じ。
一時間半もごりごりしていたのがよかったのか、ムラにもなりません。

ただ、プレストするのなら、もっともっと!色を薄くしておかないと、
とてもじゃないけど使いもんにならないこともわかったし;

ちなみに、パウダーはこんなパフを使ってつけてます。





このパフにちょっと多い?くらいの量をのせて、少しパフの上でこすり合わせます。
そうすると、パフになじんで粉が飛び散りにくいので。

粉が顔の上であまるので(特に目元や鼻、口元あたり)、
パフを二つに軽く折って、トントンと押さえてあげます。

すると、さらっさらのつけ心地!
思わず何度もさわってしまうほど(笑)

さすが一時間半もごりごり。。。(以下同文)。

それから買物行ったり、洗濯したり、汗をかいたけど、
上から軽く押さえるように拭き取ると、またさらさらになります。

なぜ??
思ったよりしっかりついてるのかな?

汗をかいたらもっと汚くなるかと思っていたので、一安心。
初めて作ったけど、かなーり気に入っちゃいました。

かかったお値段。。。

計算するのもめんどくさいほど安いです(笑)
自分の手間さえ気にしなければ、だけど。

昨日届いたファンデーションも、即返品することにします。
これからはこれに決定!

あとは、今晩はゴルフの打ちっぱなしに行くので、
そこでの汗だらだらに耐えられたらうれしいんだけどなぁ。


| HANDMADE | comments(2) |
足痛い。。
今日は午後からパウダーファンデーションを作りました。

以前、いろいろ悩んでやっとどれを買うか決めて、明日あたりには届くというのに。

注文したあとで「やっぱり自分で作った方がいいのかなー」と考え直したんです。
なにより安いし(笑)


材料は、前に作ろうと思って買っていたので、すでに揃いずみ。

全部の材料をゴリゴリと乳鉢で混ぜ合わせるのだけど、これがめっさ大変!!
思っていたより力も時間もかかってしまいました。

パウダーだけで、時間にして1時間半。。。もう汗だくですよー;

ちなみに、これが今日作ったブツたち。





パウダーファンデーションは、初めてにしてはなかなかいい感じにできたと思います。(写真のa.)

さらにそれを固めて、プレストパウダーも作りたかったので、そのまま勢いで作りました。(写真のc.)

でも、なんだかすごい色に!まじっすか?!
これは使うのに勇気がいるかも;

さらにさらに、Tゾーンのテカリ防止とハイライト効果を狙って、
きらきらラメ入りのパウダーも作りました。(写真のb.)

つけてみると、かなりのラメラメになったけど、
夏っぽくてまぁいいかなー、なんて自分を励ましてます。
量が多くなったので、妹やいとこにおすそわけする予定。

最後に、クリームがもう無くなることを思い出して、クリームも作りました。(写真のd.)
これもいつものように量を作りすぎたので、妹にもおすそわけ;

今度こそ半分の量で作ろう!と思っていても、ついたっぷり作ってしまう私。。。


これだけ作ると二時間以上かかってしまって、キッチンで立ちっぱなしだったため、
足の裏がじんじんしてます。
疲れたーー!


それにしても、色味を確かめるために、何度もパウダーを顔にonしたので、
今日の私ってばちょっと厚塗りちっく。





| HANDMADE | comments(2) |
季節を先取り。
今、洗顔用に使っている石けん、けっこうお気に入りです。

夏の暑さに弱ったお肌に、とココナッツオイルもパームオイルも使わず、
かわりに少し泡立ちを助けるためのミリスチン酸を5%配合したものです。

題して「トリプルナッツ」。





マカダミアナッツオイルをたっぷり45%、
あとはククイナッツオイルとヘーゼルナッツオイルがあわせて36%。

80%以上をナッツ系のオイルでまとめました。

あとは、シアバターたっぷりと、ひまし油も少し。

ほんとは、アロエパウダーをオプションで入れる予定だったのだけど、
タネがかわいいピンク色になったので、そのままにしました。

マカダミアナッツオイル、使った感じも好きだけど、
タネがほんのりピンク色になるとこがまたまた好きなんですー。





ミリスチン酸を使うと、泡が雑な気がしてあまり好きじゃなかった私。

でも解禁してから二ヶ月経つと、なんともクリーミーな泡立ち!
やっぱり二ヶ月過ぎた頃から一気に使い心地がよくなりますね♪


いつも二ヶ月先に使うことを考えて仕込むので、変な感じです。
まだ夏真っ盛りなのに、今作るとすると、10月に使えるように保湿しっかりめのレシピに。

さらにマイルドなレシピになると、使うのは三〜六ヶ月も先の話ですもんね;

ファッションでは、なかなか季節を先取りできない私も、
石けん作りでは一気に季節を飛び越えちゃいます!(笑)





| HANDMADE | comments(2) |
便利。
今日も朝から暑いですねー!
せみの声がすごくて、それがさらに夏度を増してます。

さて、以前買った防湿庫。
かなり役に立ってくれてます。





写真、見えにくくてすみません;
扉がやたらと反射するもので、中がきれいに撮れませんでした。

湿度、今日もバッチリいい感じです♪

しかも下の段にはタオルでくるんだ保冷剤を入れてあるので、
室内の温度が高くても、26〜27度をキープしてます。

保冷剤の交換が一日3回は必要になるけど、安心して石けんを熟成できるので苦にならず。

さらに保冷剤の横には、先日作ったゴートミルクの石けんが型ごと入ってます(笑)

今日か明日、型出しする予定だけど、それまでの間もちゃんと適温適湿。

冷蔵庫だと、一ヶ月熟成してからじゃないと鹸化が進みにくいから入れられないけど、
防湿庫だとすぐに入れられちゃうからこれまた便利。

この夏、一番買ってよかったヒットかも。


今日はオットが夜間も仕事なので、一人ぽっちです。
夕方になったら打ちっぱなし行ってみようかなー。。。どきどき。

ヘタっぴなので、一人で行くのが怖いのです。。。






| HANDMADE | comments(2) |
ジェル化、翌日。
昨日は石けんのタネ全体が、深い紫色のジェル状になっていて、
どうなることかとビクビクしていたのだけど。

今朝見てみると、だいぶ落ち着いて固形になってました。





あー、こうなるのかー。

中に入れたコンフェ石けんがほのかに透けて見える程度です。

こういう感じだったら、前にも何度かあったわー。

そっか、あれはジェル化だったんだ(いまさら)。

たぶんそうだろうとは思っていたけど、実際にジェル状の時に見たのは初めてだったので、
いい勉強になりました!


でも。。。マットな石けんにしたかったなー。。

ま、失敗じゃないとわかっただけでもよしとしよう。





| HANDMADE | comments(0) |
初ジェル化。
今日、久しぶりに石けんを作りました。

先日、無事二人目の赤ちゃんを出産した友達への出産祝いとして、
久しぶりのベビーソープです。

水分の半量をゴートミルクにしたものが、以前使ってみてかなり好きだったので、
今回も迷わずゴートミルク入りの石けんに!

トレースもすごく早くて、一時間で型入れ完了。

保温箱に入れていたのですが。


そういえば今って夏だよねー。。。暑いよね。。

嫌な感じがして、保温箱のふたを開けてみると。


見事にジェル化!!(泣)


前回3月に作った時でも、すでに軽くジェル化してたから、
この暑さでジェル化しないわけがないんですよねー。(気づくの遅いって;)

それにしても、ここまできれいにジェル化したのって初めてです。

写真は明日、日中に撮影してupするけども。。。

中に入れたコンフェが透けて見えるんですねー。

ジェル化って、ほんとにジェル状になることだったのかー。と今さら気づく。

石けん作って一年半。

初めてほんとのジェル化というものを知りました。

これからどういう風に変わっていくのか興味深々です!

使い心地もどんなだろー、わくわくしちゃう。





| HANDMADE | comments(4) |
アロエ+レシチン。
さっそく昨日あれから石けん作りました!
二週間ぶりの石けん作り。。。やっぱ楽しかったー。

今回作ったのは、アロエパウダーと液状のレシチン入りのシャンプーバー。





ほんとは卵黄入りにするつもりだったんだけど、ずっと前にレシチンを買っていたのを思い出して、
昨日はじめて使ってみました。アロエパウダーも久々に使用。

あとはシャンプーバーのいつもの定番レシピです♪

保温箱の中もいい感じにあったかいらしく、最近はソーダ灰もつきにくいし、
うちでは今の季節くらいの方が見た目きれいに作れる気がします。

妹からまた一本頼まれたので、また石けん作れるわー。



午後からはオットと友達の3人で近くの体育館でバドミントンです。

汗いっぱいかいてくるぞーー!




| HANDMADE | comments(0) |
作ろう!
あぁぁぁーー、石けんが作りたい。。。

もう二週間作ってません;

もうちょっと我慢しようと思っていたけど、今日作ってしまいそうです。

これからもっと暑くなる前に、在庫のオイルを使っておきたいしー(いいわけ)。



そそ、土曜日、私の石けんを気に入って使ってくれてる友達と、
新しくできたカフェでお茶したのだけど、トイレから帰ってきてぼそっと一言。

「せっけんが花○やったのが残念。。」


それを聞いてうれしいやらおかしいやら(笑)

花○が決してだめなわけではなく、そこまで石けんひとつにもこだわっている友達。

なんて素敵でおもしろい友達でしょう。そゆとこが好きなのです。

私なんてその直前にトイレ行ったけど、特に気にもしてなかったわ。
(妹にそう言うと、あんたはもっと気にしなよ、と言われてしまった;)


その友達の想いに答えるためにも、やっぱ今日石けん作ろ! (結局いいわけ)





| HANDMADE | comments(0) |
除湿。
じめじめして部屋の湿度も平均70%の日々ですが。

室温さえ上がらなければ、このくらいの湿度でも全然快適です。
むしろいい感じ。

でも、そうは言ってられないのが石けんちゃん。
石けんの乾燥に理想的な湿度は50%前後だといわれてるんです。

熟成中はしっかり水分を空気中に飛ばして、しまったボディになってもらわなくては。

去年の夏は冷蔵庫に入れてやりすごしたけど、
今年はちょっと違う方法で保管することにしました。

防湿庫です。



本来はカメラなんかの精密機械を保管するためのものですが。

以前、カメラ命の父に誕生日のお祝いでプレゼントしたことがあって、
たぶん記憶の片隅に残ってたんですねー。

電気代は一日1円だし、湿度を一定に保ってくれる頼もしいコ(庫)なんだけど、
いざ石けんを入れても、湿度が70%より下がらない。。。

考えてみると、カメラや機械は水分なんてないから、空気中の湿気を取ればいいだけ。
でも石けんは、そのものが水分を空気中に出すから、そりゃ湿度も高くなりますよね;

それで、吸湿作用のある重曹を少しと、保冷剤(タオルにくるんであるやつ)を入れてみました。

そしたらぐんぐん下がっていきます!
どうやら温度もある程度低い方が湿度も下がりやすいもよう。

そういえば我が家の冷蔵庫(野菜室)だと、庫内の温度が約14度で、湿度は34%でした。

とにかく、今のところいい感じで50%キープできてます♪
よかったーー。
これでこの夏、湿度50%をキープしていけたらうれしいな。

今度100均で除湿シートでも買ってきて試してみよ。


| HANDMADE | comments(0) |
| 1/6 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex