Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
怪。
京極夏彦の「巷説百物語」シリーズが大好きです。

DVD化やアニメ化されているのをアマゾンで知って、どれか一度見てみたい、と思ってました。

で、レビューなんかを読んで、悩みに悩んだ末買ったのがこちら。




見てびっくり。
原作とまったく違うんですー(涙)
ここまで違うってわかってたら買わなかったのにぃぃ;

田辺誠一さんはかっこいいし、遠山景織子さんはきれいで、
けっこう他の出演者も豪華だけども。

原作が好きだから買ったのになー。

というか、私は別に本だけでよかったんだけど、この面白さを周りの人にも教えたい!と、
取っ付きやすいDVDを買ったのに、話が別もんじゃ意味ないでしょーが;

でも「必殺シリーズ」好きなオットにはいいかもしれない。

私もまだ1枚しか見てないから、あと3枚見終わる頃には「これもアリ!」と思えるようになってるのかも?


妹は原作を小説でなく、漫画で読みたい、と言うし、私も見てみたいので、
この本買っちゃうかも。。。



これは"当たり"だといいなぁぁ。

本でもDVDでも、レンタルになかったりして買わなきゃ見れないとき。。。

外れるとショックがでかいです;


| MOVIE | comments(0) |
パフューム。
今朝、早起きしたので、録画しておいた映画「パフューム ある人殺しの物語」を見ました。





この映画、公開された当初から気になっていたのだけど、やっと見ることができました。


ストーリーをざっと説明すると。。。

舞台は18世紀のフランス。
数キロ先の匂いも嗅ぎわける天才的な嗅覚を持つ主人公の青年グルヌイユが、ある女性と出会い、
誤って殺してしまうのですが、その肉体から発せられる香りを永遠に留めておきたい、と香水調合師となります。

その香水を実現させるために、何人もの女性を犠牲にしてしまいます。
そしてついに究極の香水が完成。。。そしてラストが驚きの。。。!

とこんな感じです。

ジャンルでいくとなんなんでしょうねー。
「究極のフェチもの」?(笑)

主役のベン・ウィショーがとりあえず気持ち悪いです。
もうこの役にぴったり!
女性の体中に鼻を近づけて嗅ぎまくるところなんて。。。

それでも、最近は映画を見てもつまらないと早送りにしたり、途中で見なかったりが多かったけど、
そういうこともなく最後まで見れたので、なかなかおもしろかったんだろうなぁ。と思います。


そうなんです、けっこうおもしろかったんですよー、
最後の15分までは!(笑)


このラスト15分で「えぇぇっ!?」と笑ったり、冷めたりする人は多いかと;
意外にもほどがあるから(笑)

とりあえずオットと妹にも見せてみます。


そそ、花の香りを抽出するシーンで、蒸留法とか冷浸法とか出てきて、
知ってる知ってるー、ってうれしかったり、実際の映像で見れて楽しかったり、
石けんやエッセンシャルオイルが身近な私には、また違った楽しみ方もありました♪

インフューズドオイルで石けんが作りたくなってしまった。。。


| MOVIE | comments(0) |
皇帝ペンギン。


昨日、「皇帝ペンギン」を観ました。
夏の暑い昼間、一人でぼーっと観るのに涼しげでちょうどいいかな?と。
当然ですが、画面いっぱいの氷や雪、そして皇帝ペンギンたち。

動物行動学者でもあるリュック・ジャケ監督は、
たった3人の仲間と南極で8800時間もかけて撮影しています。

皇帝ペンギンがそれぞれパートナーと出会い、卵を産み、
メスが海にエサを取りに出掛けると、吹雪の中をオスは4ヶ月もの間、
オス同士で体を寄せ合って、立ったまま卵を温める。
ヒナが孵ると、そのヒナを寒さから守りつつ、ひたすらメスを待ちます。


ドキュメンタリーなので、淡々と進んでいくのですが、
ペンギンのお父さん、お母さん、子供の声がフランス語で(フランス映画だから当然だけど)、
これまた雰囲気あるんですよね〜。

(日本語の吹き替えが、大沢たかおさん(父)、石田ひかりさん(母)、
テーマソングはCHARAさんだそうで、日本語版も観てみたいです。)


観ている間は、たいして思うところもなく、ぼーっと観ていて、
テーマソングがすごくいいなぁとしか頭に浮かばなかったんです。
ヒナが孵ってからは、ちょっとハラハラしたり、悲しくなることもあったけど、
全体的にドキュメンタリーらしく、淡々と進んでいくんです。


なのに。

全部観終わって、録画していたのを消そうとすると、消せないんです。
指が「消去します」を押せないんです。

自分でもビックリしたんだけど、どうしても消せない。
もしかしたら私の心の奥に何か響くものがあったのかな。

で、今日「皇帝ペンギン」の公式サイトで、壁紙をダウンロードしようとしたら、
いろんなシーンのペンギンたちが壁紙になって現れてきて、
涙が出てきちゃって、ダウンロードできなかった。

なんで?
こんなの初めて。


自然の厳しさや美しさ、
ペンギンたちの「大切なのは生きることのみ」という強さや愛を、
私はこんなに時間を置いて思い知らされたのでした。

毎日のどうでもいいことに気をとらわれて、感性が鈍くなってるのかなぁ。


ということで、「皇帝ペンギン」、
時間差でじわじわきます。

私はサントラも買っちゃいました。
エミリー・シモンの歌声がサイコーです!





| MOVIE | comments(2) |
君に読む物語。


最近コメディなんかの軽いタッチの映画ばかり観てましたが、
これがスカパーで放送されると知って、すぐに録画予約しました。

観てみたいと思っていたけど、映画館に行ったり、
DVDをレンタルしてまでは・・・と思っていたのだけど。


よかった!!すごく!!(。´Д⊂)


久しぶりにジーーンと後に残るラブストーリーを観た気がします。
オシャレでもないし、テンポがいいわけでもない。
ただ若い男女が純粋に愛し合うというお話。
舞台ものどかな田舎・・・。

観る前は地味〜な映画なのかな?と思ってました。
でもね・・・今観終わったあと、あまりにもきれいなストーリーに言葉がありません。
このブログを書きながら、もう一回再生してるし。

出演している人がこれまたみーんな良くて。
私は個人的にレイチェル・マクダムスが好きで、ずっと前に「ホット・チック」という映画を紹介したけれど、その作品にも出てて、きれいでかわいいんです♪

あと「ミーン・ガールズ」にも出てたなぁ。
その時も脇役でしたが、主役のリンジー・ローハンより全然輝いてた(*´∀`)
基本的に私の好きな顔なのかも。

この作品ではそのレイチェルの明るく生き生きとした表情にくぎづけ。
なんてかわいいの・・・。
無邪気で、全身で恋してる!って感じで見ていてまぶしいです。
とにかく彼女の出ていないシーンでもその笑顔を思い出すと泣けてきちゃって。

途中もウルッときたけど、最後は涙がポロポロこぼれました。
いいもん観た・・・。
「人生、やっぱり愛がないとね・・・」としみじみ感じました。


そんな余韻に浸ってる私に向かって、まるが吠えます。
どうも私が泣くと、ちょこやまるが吠えるんですよね・・・Σ(´Д`lll)

| MOVIE | comments(2) |
ふたりにクギづけ。


今日はたまたまスカパーで放送していた「ふたりにクギづけ」という映画を観ました。

あとで知ったんだけど、「メリーに首ったけ」や「愛しのローズマリー」、
「ふたりの男とひとりの女」を脚本・監督・製作したファレリー兄弟の作品でした。

そう言われると確かに・・・。
普通はタブーとされて避ける問題をあえてブラックユーモアにしちゃって、
最後には観る人の心があったかくなってるっていう映画づくりがお得意なんですよね。

この作品はまさにファレリー兄弟の真骨頂?と言ってしまいたい。
だってストーリーがちょっとスゴいんです。

【ボブ(マット・デイモン)とウォルト(グレッグ・キニア)は生まれた時から腰の部分でくっついている結合双生児。
俳優になりたいというウォルトの夢を叶えるために、二人は田舎からハリウッドに出てくるんだけど。。。
ハートウォーミングなヒューマンコメディ!】

最初、こんな感じのあらすじを読んで、ちょっと観る気がダウンしたものの、
こういうテーマをどうやってコメディに仕上げるのかが気になって、
とりあえず観てみることにしました。

そしたら。。。イイッ(゚∀゚)!!

笑いあり、感動ありで、全然重くナイんだもの、もぅビックリ!

兄弟がいつも明るくて前向きで、ほんといいヤツらだし、
周りの人(特に私の好きなエヴァ・メンデス♪)もノーテンキで素敵♪

「愛しのローズマリー」とか好きだったけど、それをかるーく超えました。
とりあえず観てください。
タブーなんて吹っ飛んじゃいます(*´∀`)ノ

私は、妹に頼まれて録画してあげる約束しました♪
| MOVIE | comments(2) |
下妻物語。


またまたヒット作に出会いました(*´∀`)ノ
深キョンと土屋アンナちゃんの魅力全開の「下妻物語」です。

これまたDVDでレンタルするのもちょっともったいないかな〜・・・
と思って、スカパーでの放送を待ち望んでいた作品です。

今日かる〜い気持ちで観てみたら・・・
いやはや私のツボでしたーーっっo(≧▽≦)o゛

ストーリーはロリータファッション命の深キョンと、
茨城のヤンキーアンナちゃんの友情物語。
二人ともすっごいハマり役で、脇を固める俳優さん達もいい人揃えてます!

『かわいくて元気な女の子モノ』が好きな人にはオススメっ。
全体的におばか丸出しなんだけど、人生での大切なことなんかがポロッと台詞で出てきたりして、観た後は変にテンションが上がって爽快感までも感じちゃった私。

とにかく最後までかわいく素敵な作品でした♪
私的にはアンナちゃんのヤンキー役がすっごいかっこよくて、
胸がドキドキしちゃったりしてヤバかったです(゚∀゚;)

こういう映画を観て「何コレ、くだらなーい」と言っちゃう大人にはなりたくないっ。
| MOVIE | comments(2) |
ガール・ネクスト・ドア


『24』にハマっていた時、娘のキム役のエリシャ・カスバートが主演ということで、
観てみたいな〜と思いつつ、レンタル料すらもったいなくて、
スカパーで放送されるのをずっと待ってました。

録画していたので、暇つぶしにお昼ごはん食べながら観ました。
そしたら「キム、いい体してるぅ〜!」の一言。
こんなにナイスバディだったとは知らなかったわ。

ストーリーは、まじめな生徒会長の男の子の家の隣に、
キュートな女の子が引っ越してきて、恋に落ちるものの、
彼女が実はポルノ女優だったという!衝撃的なものですが・・・。

他の(AV)女優さんもきれいで、全然いやらしくないし、
むしろ挑発的な服とか、かわいいなーーって思いました(´∀`*)
ストーリーはよくありそうなんだけど、みんなのキャラが立ってて、
休日のんびりしながら観るのにはまぁまぁかな?

男の人で青春モノが好きじゃない人もきっと楽しめると思います。
別の意味で・・・(笑)



そうそう、同じくエリシャ主演の「ラブ・ゲーム」も先日偶然観たんだけど、
こっちは生意気な女子高生のエリシャが賭博にハマって後戻りできなくなるという、
こっちまでドキドキハラハラしてしまう作品でした。

これはこれでなかなか面白かったんだけど、星☆三つぐらい?
こっちは『24』のキムのような「わざわざ話ややこしくするなよ」的な主人公で、
役としてはこっちの方がハマってたのかも。
| MOVIE | comments(2) |
スクール・オブ・ロック。


今日、久しぶりにおもしろい映画を観ました!
ジャック・ブラック主演のコメディ映画です。

名門小学校に友人になりすまして臨時教師の職につき、
勉強しか知らない子供達に熱いロック魂を教え込むんですね。

最初は、あまりに後先考えない主人公にちょっとヒキ気味だったけど、
もうどんどん引き込まれて、途中から私も仲間の一人になった気分。

で、途中何度もウルッときながら、最後には涙ポロポロでした(。´Д⊂)
こういう「みんなで何かに夢中でがんばる」系に弱いんですよね〜。

私的には「ドラムライン」や「天使にラブソングを・・・」より全然よかった!
私の「元気になれる映画」第二位にランクイン!

ちなみに一位は「チアーズ!」です(*´∀`)ノ
どちらも絶対ノリノリになれるから、
疲れてたり、なんかつまんない・・・って時にはオススメ♪
| MOVIE | comments(4) |
| 1/1 |
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex